RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりの不可思議なこと。

昨夜遅くに家へと歩いていると、

急に後ろからすごい風に煽られた。

その時に感じたのは、

「黒豹」

二股に分かれた木の上からこちらを見ている姿。

背筋に走るゾクゾク感は

久しぶりよ。

見えない世界は見えないが、感受性が強いので感じるんです。

目で見ないで、感覚で捉えるんですが、

赤い宝石が入った目はキラキラしていて、

後ろから付いてくるシャナリシャナリと歩く姿は

品があるのでした。

 

何やら?

 

いつもこんな風にいろんなもの(人)が突然ドーーンッ 

現れる。

答えはなし。

いつもなし。

だから気にしない。

 

そのうち答えがわかる時が来るのです。

 

寝ているときは、

ずっとサブリの頭の右側に座っていらした。

何をするわけでもないのです。

 

今年は新しいことが始まるのはわかるけど、

何かは知らない。

そういえば、

2月。

 

全てが動き出す2月。

 

始まるんだね。

そろそろ。

 

しかし・・・龍神じゃないのが不思議です。

黒豹は初めてだな・・・。ふふふ

 

 

 

 

 

 

 

author:SABURI, category:不可思議な秘密, 14:14
comments(0), -, -